(著者直筆サイン付の栞を進呈!)『知能犯之罠』紫金陳著/阿井幸作訳/B6判

¥ 2,035

◆複数商品をご購入いただいた場合は、まとめて発送させていただきます。

ISBN: 978-4-909735-02-7 362P

………………………………
特典
・著者サイン付の栞
 ※期限なし。なくなり次第終了となります。

………………………………
中国ミステリ作家・紫金陳『官僚謀殺』シリーズ 邦訳第一弾『知能犯之罠』
●本格派×社会派 両立する傑作!
●全てを欺く犯人の罠! ! 真の狙いとは?!
●現在中国の社会システムをあざ笑う「殺人トリック」の数々
●戦慄の官僚連続殺人を描いたミステリ
●生き生きと描かれた警察官僚の行動や思考から、中国独特の犯罪捜査や解決方法が見えてくる。

「十五人の局長を殺し、足りなければ課長も殺す」――殺された公安局副局長の死体の傍らには、そんな“予告状”が残されていた。警察幹部が殺害され、拳銃が奪われる大事件。しかし、当初は誇大妄想的な衝動犯の犯行とみなされ、解決は容易と思われていた。だが、捜査が進むにつれ犯人は、警察の人海戦術の弱点や科学捜査の限界、そして防犯カメラネットワーク「天網」の盲点すら熟知して周到な計画を練り上げていたことが明らかになる。そして予告通り起こる、第二、第三の殺人。
 暗礁に乗り上げた捜査を立て直すべく、指揮官の高棟は学生時代の旧友・徐策に協力を乞う。徐は数理論理学の天才と称され、アメリカに渡って心理学に転身、論理的思考のエキスパートとして成功したバンカーだ。
「友達のためだと思って、事件を分析してみてくれないか?」
 だが、高棟は知らなかった。徐策こそが、一連の事件の真犯人であることを。
 そして高棟は、現代中国の社会システムそのものを嘲笑うかのような、恐るべき徐策の「殺人トリック」に直面することとなる……。
 実際の事件に着想を得た、官僚連続殺人事件をリアルかつスリリングに描く、「官僚謀殺」シリーズ第一弾!
 訳者阿井幸作先生の素晴らしい「あとがき」も必見! 真相に触れる部分があるため、必ず本文を読まれてからご覧いただくようお願いいたします。

………………………………
特典付きの商品はここの「商品説明」に記載があります。なくなり次第、記載を変更いたします。

ヤフーショッピングでも注文できます。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/gyoshu/

………………………………
何点でも全国一律 送料200円
※2,500円(税込)以上送料無料

【配送会社】
日本郵便、ヤマト運輸
主にはスマートレターとクリックポストを使い、場合によってネコポスやゆうパックなども使う可能性があります。発送から2~7日ほどでポスト投函されます。天候や交通状況などにより、多少前後する場合がございます。

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • Smart-Letter

    This shipping method cannot have the delivery status and guarantee

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 200JPY

*Japan domestic shipping fees for purchases over 2,500JPY will be free.

Related Items
  • (短編小冊子付き!無期限)『殺人七不思議』ポール・アルテ著/平岡敦訳/B6判
    ¥ 1,815
  • 【予約】名探偵オーウェンシリーズ新刊とブックカバー10点セット(『金時計』サイン本を確保)/ポール・アルテ著/平岡敦訳/B6判
    ¥ 15,000
  • (著者直筆サインの布製カバー付き!送料無料)『知能犯之罠』紫金陳著/阿井幸作訳/B6判
    ¥ 2,600

Reviews of this shop

  • 【予約】名探偵オーウェンシリーズ新刊5点セット(『金時計』サイン本を確保)/ポール・アルテ著/平岡敦訳/B6判

    【予約】名探偵オーウェンシリーズ新刊5点セット(『金時計』サイン本を確保)/ポール・アルテ著/平岡敦訳/B6判

    C.対談会に参加しません(著者挨拶付きの特別な『金時計』サイン本郵送)

    本日届きました、ありがとうございます。もらい損ねた小冊子「斧」も無事もらえて読むのが楽しみです。

    いつもお世話になっているこちらこそ、感謝の気持ちでいっぱいでおります。 優れた作品をもっと多くの方にお読みいただけたら、こちらも大変お喜びします。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。